「未分類」カテゴリーアーカイブ

1点ぐらいの少数の仕入れでお金を稼げるせどり

せどりで稼ぎたいなら、まずは商品は仕入れる必要があります。ある意味、実店舗と同じような仕組みになっている訳です。ただし実店舗のように市場などで大量に仕入れる訳ではなく、少量で仕入れるケースが殆どです。

商品を多く仕入れる実店舗

実店舗を経営するのであれば、商品を大量に仕入れてくる事はあります。例えば青果店などを営んでいる場合は、野菜や果物を販売している市場などに足を運んで、商品を大量に仕入れる訳です。
もちろん市場よりは高めな金額で商品を売っていく事になります。もしも市場にて1,000円で商品を仕入れた時は、2,000円や3,000円などの金額で売っていく訳です。売り値は、本人が自由に決める事はできます。
ただし実店舗の場合は、商品を大量に仕入れるケースが殆どです。商品の数が多くないと、利益額も限定されてしまうからです。ですから実店舗を経営する時の仕入れコストは、少々高めになってしまう事もあります。

少量だけ仕入れていくせどり

ところでせどりというビジネスも、上記の実店舗と仕組みは似ています。基本的には商品を安く仕入れた上で、高く売っていく形になるからです。
ただしせどりの場合は、実店舗とは大きく異なる点があります。1点や2点程度でも、十分な利益を稼げるケースも多いからです。
例えばせどりの仕入れルートの1つに、オークションがあります。個人の方々から安く商品を仕入れて、高く売っている方も少なくありません。
そしてオークションで仕入れる商品の数は、必ずしも大量であるとは限りません。10個や20個など大量に仕入れるのではなく、1つ限りになるケースもよくあります。あまり大量に商品を仕入れてしまうと、コストが高く付いてしまうでしょう。
それは、せどりのメリットの1つです。大量の商品を仕入れるとなると、どうしても初期費用が高くなってしまいます。しかしせどりなら1点物で仕入れていく事もできますから、かなり初期資金を節約する事も可能です。

比較的簡単に仕入れる事ができるせどり

せどりは、その商品を仕入れる手間に関するメリットもあります。あまり面倒ではありません。
というのもせどりの場合は、WEBで簡単に商品を仕入れることができます。通販やオークションなどを活用して、比較的スムーズに商品を仕入れる事も可能です。実店舗経営と違って、わざわざ市場などに足を運ぶ必要もありません。あまり手間をかけずに商品を仕入れられるのは、せどりの大きな魅力の1つです。