新しい働き方、せどり・転売などのネット副業で生きる

今の時代は非常に働くのが難しい時代です。
せどり・転売などのネット副業に注目があつまるのは、そういった理由でしょう。
せどりとは、たとえば古本屋で中古の本やCD、ゲームソフトなどを購入し、それを購入した金額よりも高い価格で売る仕事です。
この仕事ができる人は、ある種の頭の回転が必要です。
なぜなら、今ここで売られている価格よりも高く売れることを予想しなければならないからです。
ギャンブル系の仕事とは似ているようで少し違います。
せどり・転売などのネット副業は自分の好きな時間にやることができます。
楽しんでできる仕事でもあります。
それは、自分の力で働いているという実感があるからでしょう。
本来、仕事とは利益を出して、それを給料としてもらっているに過ぎません。
大企業であってもそれは変わりません。
大企業でさえ利益を出してそれを社員に分配しているだけです。
だとすると、自分の力である程度稼ぐことができるのなら、それを仕事と言うこともできるのではないでしょうか。
副業は本業の傍らでやる仕事ですが、本気でやれば本業以上に稼げる可能性もあります。
中古の本屋やディスカウントストアなどで、実際にはもっと高く売れるものを安く仕入れて、そしてそれを売るという作業はとてもわかりやすく、仕事の本質をついています。
今の時代、大企業だって潰れることがあるのです。
Webプログラマーのような仕事で、少人数で圧倒的に多く稼ぐことが可能な時代です。
だから、本業の会社の仕事以外でも稼ぐ力を身につけることは重要です。
せどり・転売などのネット副業は副業としてやる仕事としてとっつきやすいと思います。
自分の詳しいジャンルなら、これはもっと高く売れるということが自然にわかると思います。
それを、実践していれば、やがて利益が出てくるはずです。
仕事とは、稼ぐことです。
その稼ぎ方は人それぞれで、それが間違っているとは言えないと思います。
せどり・転売などのネット副業は新しい働き方を教えてくれます。
ある人が、YouTubeでせどりのやり方を説明している動画をアップロードしています。
そのような動画を見ていけば、せどりなどのやり方がわからない人でも、なんとなくわかると思います。
YouTubeにあらゆる仕事のやり方の見本がアップロードされています。
YouTubeは広告を見なければならないですが、せどりのやり方に詳しい動画などがたくさんありますから、利用しない手はないでしょう。
せどり・転売などのネット副業、新しい副業の世界が待っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です